見る・遊ぶ pleasure

倉吉市防災センター施設見学と防災研修

鳥取中部地震ついても災害状況や防災などについても詳しく話を聞ける

平成26年4月に水害等の災害発生時の災害対策の拠点として、また市民等の防災に対する知識の高揚と普及を図るために「 倉吉市防災センター 」が建設されました。国土交通省の防災ステーションが併設されており、同規模の防災ステーションは中国地方で2か所のみしかありません。

施設内には消防指令センターをはじめ、防災に関する研修や訓練の実施、防災組織成の為の研修設備があり 、防災に関する様々な情報や知識を学ぶことができます。また、2016 年 10 月に発生した鳥取中部地震に関して詳しく聞くこともできます。

子供向けの防災教育も開催しており、防災研修や施設視察、社会見学など目的に合わせた防災研修を実施します。防災に関する研修旅行等での視察訪問先として是非ご活用下さい。

#見る・遊ぶ #その他

INFORMATION

住所
倉吉市防災センター
電話番号
(倉吉市総務部防災安全課)0858-22-8162[申込]倉吉市ホームページより申請書ダウンロード
営業時間
平日 8:30~17:00
2022.4.11現在、利用中止
定休日
土・日・祝・年末年始(12/29~1/3)
HP・SNS

[倉吉市HP] https://www.city.kurayoshi.lg.jp/gyousei/div/soumu/bousai/29/

オススメ RECOMMEND

来て見て触って聞いて一歩踏み込んだ体験をどうぞ。
何かご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

EXPERIENCE.1 倉吉市防災センター施設見学と防災研修

料金
無料
内容
・消防指令センターでは実際に119 番通報をデモンストレーションで行い、通報後の指令センターの対応の流れも学ぶことが出来ます。
・鳥取中部地震の被災経験を活かし、被災者からのアンケート結果を踏まえた地域防災のすすめ方やあり方を実際の事例を元にご紹介いたします。
■消防指令センター見学
■防災グッズコーナー見学
■防災車両見学(平日のみ)
■防災に関する講習会実施(講演、DVD視聴など) 
時間
約90分
平日AM8:30 ~PM5:00
※平日夜 及び 休日の視察は要事前相談
人数
当面の間、50 名様まで受入
お問合せ・申込み
倉吉市HP より利用許可申書をダウンロードし、必要事項を記入の上
FAX かメールでお申し込みください。
詳しくはこちらをご覧ください
その他事項
白壁土蔵群では災害当時の状況や、その後の復興状況などを観光ガイドが観光案内と合わせてご案内することが出来ます。有料ガイド1名2時時間まで2,200 円税込  ※ガイド1 名につき最大20 名様まで
ガイドのお申し込み・お問い合わせは倉吉観光MICE協会0858-24-5371まで
一覧へ戻る