特集 FEATURE

倉吉市内 「桜」見どころ情報

倉吉市には山陰随一といわれる桜の名所「打吹公園」をはじめ、桜を楽しめるスポットがいくつもあります。
倉吉春まつりでは打吹公園を中心に、市内各所で大小さまざまなイベントが催されます。
お花見とともに倉吉の春をお楽しみください。

「桜」見どころリスト

打吹公園 (うつぶきこうえん)

極楽寺 (ごくらくじ)

会下谷川 (えげたにがわ)

旧国鉄倉吉線廃線跡

伯耆しあわせの郷

番外編

<開花の基準について>


打吹公園

打吹公園は「さくら名所100選」「日本の都市公園100選」に選ばれており、春になると多種多数のさくらが咲き誇ります。羽衣池と赤い橋、周囲に咲き誇る桜が絶妙にマッチし、風情のある景色を作り出します。桜の花びらが羽衣池に落ちる頃には、ピンク色の花びらが浮かび、漂う様も見ものです。

春まつり期間中は夜間のぼんぼり点灯があり、幻想的な夜桜もおすすめです。夜桜の様子はこちら

■例年の見頃/3月下旬~4月上旬

(昨年の咲き始め2021年3月23日、満開3月29日、散り始め4月2日)

(コロナ感染拡大防止のため、露店はありません。園内での飲食はご遠慮ください)

(2022年3月25日〜5月20日まで約300本のぼんぼり設置、3月30日〜5月8日までの18:00〜20:00は夜間点灯します)

■住所/鳥取県倉吉市仲ノ町 (map

■駐車場/観光駐車場を利用

■問い合わせ/0858-22-1200(倉吉白壁土蔵群観光案内所)

■URL/打吹公園

■開花状況2022/​開花3月28日、満開4月1日、散り始め4月10日、葉桜4月12日

 

極楽寺

曹洞宗の古い寺で、境内にある県内最大のしだれ桜は、 淡紅色で赤味が強く、例年3月下旬から4月初旬には樹齢約140年の華麗な姿が見られます。本堂には薬師三尊が祀られており、脇の日光・月光菩薩は、藤原期のものといわれています。

■例年の見頃/3月下旬

(昨年の咲き始め2021年3月21日、満開3月28日、散り始め4月1日)

■ライトアップ/2022年3月27日から、日没〜21:00

■桜/シダレザクラ1本

■住所/鳥取県倉吉市八屋130 (map

■駐車場/16台(無料)

■問い合わせ/0858-22-1200(倉吉白壁土蔵群観光案内所)

■開花状況2022/開花3月27日、満開3月31日、散り始め4月9日、葉桜4月12日

 

会下谷川 (えげたにがわ)

会下谷川に沿い、約234本の桜が植えられています。夜にはぼんぼりが点灯され、満開の時期には昼・夜ともに圧巻の景色です。

■例年の見頃/3月下旬~4月上旬

(昨年の咲き始め2021年3月24日、満開3月31日、散り始め4月6日)

■桜本数/234

■住所/鳥取県倉吉市東巌城町~米田町( map

■提灯夜間点灯

【点灯式】3月30日(水)18:20〜

【場所】南昭和町・前田不動産鑑定事務所前

【期間】3月30日(水)〜4月13日(水)

【時間】18:30〜21:30

■駐車場/なし

■問い合わせ/0858-22-0640(上灘地区振興協議会 上灘コミュニティセンター)

■開花状況2022/咲き始め3月28日、満開4月4日、散り始め4月10日、葉桜 4月12日

 

旧国鉄倉吉線廃線跡 西倉吉駅跡〜上小鴨駅跡

昭和60年に廃線となった旧国鉄倉吉線の廃線跡は自転車ロードとして整備されており、約3.9kmにわたって桜並木がつづいています。周囲は田んぼや山々の広大な景色が広がり、深呼吸ができる美しい場所です。

サイクリングやウォーキングにもおすすめです。
倉吉白壁土蔵群観光案内所でレンタサイクル貸出中です!

■例年の見頃/3月下旬~4月中旬

(昨年の満開2021年3月30日、散り始め4月7日)

■住所/鳥取県倉吉市西倉吉町 ~上古川

■駐車場/西倉吉駅跡( map )、小鴨駅跡( map )、上小鴨駅跡( map )に各6

■問い合わせ/0858-22-1200(倉吉白壁土蔵群観光案内所)

■URL/旧国鉄倉吉線廃線跡

■開花状況2022/咲き始め3月30日、満開4月4日、葉桜4月12日

 

伯耆しあわせの郷

市の総合施設「伯耆しあわせの郷」敷地内に、しだれ桜が約120本、ソメイヨシノが約50本植栽されています。特に100本以上まとまって咲くしだれ桜は全国的にも珍しいと言われています。

■例年の見頃/3月下旬~4月上旬

(昨年の咲き始め2021年3月23日、満開4月2日、散り始め4月14日)

(4月10日 しだれ桜の里祭り開催)

■住所/鳥取県倉吉市小田458

■駐車場/150台(無料)

■問い合わせ/0858-26-5581(伯耆しあわせの郷)

■URL/伯耆しあわせの郷

■開花状況2022/開花3月27日、満開4月1日、散り始め4月9日、葉桜(ソメイヨシノ4月12日、枝垂れ桜4月15日)

 

番外編

桜の時期にはフォトコンテストを開催しております。こちらの画像は過去のフォトコンテストの受賞作品です。
フォトコンテストは2022年も開催しております。

打吹公園の夜桜

打吹公園は羽衣池と赤い橋、桜のコントラストが見事です。桜が羽衣池に浮かび幻想的に。

伯耆国府跡(ほうきこくふあと)

倉吉市西郊の丘陵上に立地し、伯耆国分寺が近接しています。伯耆国府跡(ほうきこくふあと)

 

開花の基準について

つぼみ:全く開花していない状態
咲き始め:1割〜4割程度が開花している状態
5分咲き:半分程度が開花している状態
7分咲き:6〜7割程度が開花している状態
満開:ほぼ全体的に開花した状態
散り始め:見頃を過ぎ、半分程度の花が散り始めている状態
終わり(葉桜):見頃を過ぎ、ほとんどの花が散っている状態

一覧へ戻る